皆さん、こんにちは。係長です。
・このレースレポートは18禁です。またレースの展開上、不快に感じる人もいると思います。そういった方はDNS願います。
・文中、オールアウトタンデムという言葉が出てきますが、一体なんぞや?という方はこちらの記事を参照願います。
・このレースレポートはフィクションです。・・・がリアリティを追求するため、全て事実に基づいて構成しています。

10年前だったら自分がスキーやりに北海道に来るとは思いもしなかっただろう。
北海道には何回か来たことがあるが、いつも鉄道だったので、飛行機のあまりの速さにまるでワープしたような気になる。

BanK
早速札幌市内に程近いスキー場へ向かい4時間券分がっつり滑る。


ホテルにたどり着いたあと、ネットで銭湯を吟味する。
「おいおいタンデムだけじゃなくて、トリプレットもあるのかよ!」
Triplet

念のため言っておくが、今回の旅行の主目的はスキーだ!

エントリーフィー総額を支払い、いよいよアシスト嬢とご対面。
医療系のジャージ(笑)を纏ったスタイルのいい嬢である。

Nurse
穴あきサドルSKBイスに座り、体を洗ってもらう。
SKB

ωを洗われると変な声が出そうになる。
その後、Mットの上でマッサージオイルR-ションを塗ってもらう。
MatRo


気持ちいい~(●´ω`●)
しかし穴あきサドルSKBイスといい、Mットといい、これを考え付いた奴は天才だと思う。
快楽を追い求める人間の業の深さと、そしてまた自分も業の深い人間であることを思い知る。

嬢「排水口の流れがよくないんですよー」って、マッサージオイルR-ションが詰まってんじゃねぇのか?

ベッドでFェラされていたらオールアウトしそうになり、気合と根性で押さえ込む!
・・・が、これがまずかったのか、精神的にオールアウトしてしまったのか、脚を使い果たしてしまう要するに中折れ気味
その後も果敢にアタック(笑)を仕掛けるもののアタック不発でタイムアウト・・・

正直、マジで凹んだ・・・ドーピングVイアグラしようかな・・・
Vi

がっくり落ち込んだところで「嬢よ、穴にホースを突っ込んで洗うのは止めてくれませんか・・・」

【教訓】オールアウトを変に我慢しない。
仮に予期せぬオールアウトで脚を使い果たしたとしても、脚を貯めて次のオールアウトを目指すべきである。

次回「T.D.S参戦記 ステージ2」